委員長方針


2018年度 経営理念委員会 事業計画

委員長 山本 裕之 

【活動方針】

会社(社員)に理念を浸透させることや改めて自社の理念を深掘りすることは、ブレない経営をするために絶対必要です。そして、創業の精神から理念を見つめることが、激しく移り変わる外部環境にも屈しない会社へと成長します。その様な会社を目指すためのヒントや答えそのものをたくさん提供できる委員会や例会を行っていきます。

(1)本部講師例会、レクチャラー例会から学ぶ理念浸透
「経営理念は何故必要か?」からはじまり、理念体系やオンリーワン経営とは何かを学びます。

(2)企業事例から学ぶ理念経営
三重北会員の中で理念経営をされている会員さんから事例発表(失敗談含む)をしていただきます。その後、質疑応答、ディスカッションを交えて自社に落とし込み、活動的な委員会につなげます。

(3)公式教材「理念と経営」・「13の徳目朝礼」の活用
「理念と経営」から理念経営につながる「創業の精神・人財育成・理念体系・理念の浸透」の4テーマにしぼり、企業事例を学びます。
「13の徳目朝礼」は委員会内で毎回実施します。

(4)特別研修の引率 (参加目標人数15名)

【活動計画および予算】

《委員会》

日程 活動内容 場所 予算
1/10(水) 年間活動内容発表、「理念と経営」から学ぶ「創業の精神」 鈴鹿 3,000
2/20(火) 合同委員会 湯の山 -
3/14(水) 「理念と経営」から学ぶ「人財育成」 鈴鹿 3,000
4/18(水) 講師例会振り返り、「理念と経営」から学ぶ「理念体系」 鈴鹿 3,000
5/16(水) 企業事例① 理念からくる社風 (佐野貴代講師) 鈴鹿 3,000
6/13(水) 企業事例② 理念からくる商品開発 (山本裕之講師) 鈴鹿 3,000
7/11(水) 企業事例③ 理念からくるサービス (松田卓弥講師) 鈴鹿 3,000
8/8(水) 企業事例④ 学び続ける理由は理念にあり (鬼頭祐治講師) 鈴鹿 3,000
9/12(水) 理念からくる戦略発表会 鈴鹿 3,000
10/17(水) 「理念と経営」から学ぶ「理念の浸透」 鈴鹿 3,000
11/12(月)13(火) 特別研修 東京 本会計
    合計 27,000

《例会》

日程 活動内容 場所 予算
3/29(木) 講師例会 古永講師 四日市 400,000
11/28(水) レクチャラー例会 山田レクチャラー 四日市 150,000
    合計 550,000

経営研究会について

2018年度


このページのトップヘ