委員長方針


2018年度 ありがとう経営推進委員会 事業計画

委員長 堀 祐輔

【活動方針】

昨今、ES(従業員満足)、CS(顧客満足)を越え、社員さんや顧客の会社に対する「愛着心」や「思い入れ」を表す愛社精神の考え方が注目され、個人と組織が一体となり、双方の成長に貢献しあう関係づくりを目指す企業が増えています。
社外研修を取り入れている多くの会員企業の皆さまにとって、その研修での効果を最大限に引き出し、社風を向上させ、業績を上げていく為の仕組みづくりに苦心されている方も多く見られます。
ありがとう委員会では、理念と経営の勉強会の導入が仕事や仲間への理解を深め、感謝の気持ちを育んでいくと考え、実践的に委員さんの会社の事例をもとに設問表を作成して話し合う勉強会とありがとうカードを活用して感謝の気持ちを高める委員会の運営に努める。

(1) 三重北経営研究会の中でありがとう経営(理念と経営の社内勉強会・ありがとうカード)を実践されている事例を学び、自社の人材育成や環境造りの促進を行う。

(2) 理念と経営の勉強会では従業員満足、顧客満足を生み出す人材育成についてディスカッションを行い、自社への落とし込みを促進する。

(3) ありがとう作文作成勉強会、ありがとう作文発表を行い、ありがとう経営の推進と実践に取り組みます。


【活動計画および予算】

《委員会》

日程 活動内容 場所 予算
1/25(木) 方針の説明 会員自社紹介 四日市 3,000
2/20(火) 合同委員会(主幹:ありがとう委員会) 湯の山 200,000
3/22(木) 社員のやりがいを高める従業員満足 (事例発表:阿部講師) 鈴鹿 3,000
4/19(木) 理念と経営勉強会(従業員満足について) 四日市 3,000
5/17(木) 理念と経営勉強会(従業員満足について) 四日市 3,000
7/19(木) 顧客満足を生み出すための人材育成(事例発表 松田講師) 3,000
8/23(木) 理念と経営勉強会(人材育成の場づくりについて) 四日市 3,000
9/20(木) 理念と経営勉強会(人材育成の場づくりについて) 四日市 3,000
9/27(木) ありがとう作文作成研修 四日市 3,000
10/18(木) 100年企業のありがとう経営について(事例発表 太田講師) 四日市 3,000
11/15(木) 理念と経営勉強会(ありがとう経営について) 四日市 3,000
    合計 230,000

《例会》

日程 活動内容 場所 予算
6/21(木) レクチャラー例会 大秦レクチャラー 四日市 150,000
12/20(木) ありがとう作文発表会 四日市 50,000
    合計 200,000


経営研究会について

2018年度


このページのトップヘ